フリーランス主婦の孤独LIFE

映像翻訳者になって早10年。仕事、育児、お金、孤独な引きこもり生活のいろいろ。

にほんブログ村をやめてみた PVへの影響は?

f:id:mifumis:20180319002301j:plain

昨年6月にブログを開設してから、ずっと登録していたにほんブログ村

退会しました。

ブログ村」をやめたのには、いくつか理由があります。

 

 

ブログ村」を退会した理由

 

1、ランキングを気にするのに疲れた

なぜかINのランキングって、OUTやPVでは上位に来ていないブログが

上位でほぼ固定されています。

(少なくとも私の登録していたカテゴリーでは、そのような傾向。)

どういう仕組みか分かりませんが、不公平感が否めません。

 

2、自分でバナーを踏むのが面倒

別にバナーを踏まなくてもいいのですが、登録しているからには

INポイントのために「1日1回踏まなきゃ!」みたいな

使命感に駆られていました(笑)。

 

3、Ping送信が面倒

はてなブログの場合、Ping送信が手動なのですよね~。

それが微妙に面倒。

しかも、一度投稿した記事を下書きに戻した時など、

ブログ村のほうも記事削除の設定が必要なのでそれも厄介です。

 

4、勝手にカテゴリーを追加された

最大の理由はこれです。

 

1~2か月前に「村長」から、

「あなたのブログにはこれこれのカテゴリーも追加させてもらいました」

というメールが届きました。

 

元々登録していたのが「通訳・翻訳」でしたが、

「子育て」「フリーランス」も追加しろと。

 

それも「追加したらどう?」ではなく、事後報告です。

さらに比率まで勝手に決められていました。

 

いや、確かに当ブログには子育てネタやフリーランスネタは多いですが、

なんか監視されているようで気持ち悪いな~と感じました。

 

さらに、今後他のネタを書いた場合にまた

「カテゴリー追加しろ」だの「変更しろ」だの言われることを考えると、

自由に記事が書きにくくなってしまいます。

 

なんだかモヤモヤしていましたが、村長からメールをもらってから少したって、

退会することを決意しました。

 

ブログ村退会、PVへの影響は?

ブログ村をやめたのは3月7日。

その当日は含まず、前後10日間のPVをグーグル・アナリティクスで調べてみました。

 

<退会前>

2018/02/25-2018/03/06

ページビュー数
4,970

(そのうち検索からの流入が64%)

 

<退会後>

2018/03/08-2018/03/17
ページビュー数
5,000

(そのうち検索からの流入が65%)

 

結果、全然変わってないやん~!!!

つまり、当ブログの場合ブログ村をやめてもPVの推移には影響がなかった

ということですね。

 

まとめ

 

ブログを開設したばかりなら、ブログ村は非常に有用です。

しかしある程度読者がつき検索に引っかかってくるようになれば、

効果は小さくなってくると言えるでしょう。

 

でも個人的には、ブログ村に登録されている翻訳者さんのブログは

たびたび読ませてもらっているので、読者としては

今後も利用していきたいと思っています。