フリーランス主婦の孤独LIFE

映像翻訳者になって早10年。仕事、育児、お金、孤独な引きこもり生活のいろいろ。

2018年 西武線スタンプラリー「ぐでたま」と「仮面ライダービルド」を同時に達成してきました 感想など

f:id:mifumis:20180821090222j:plain

昨年もスタンプラリーに関する記事を書きましたが、子供たちはスタンプラリーが大好き!

私と子供たちは、「ぐでぐでツアー」、「ぐでたまてん」などの企画展や、サンリオピューロランドぐでたまアトラクションに足を運ぶほどのぐでたまファン。

なので、西武線ぐでたまスタンプラリー」が以前から気になっていました。

 

 

なりゆきで「ぐでたま」と「仮面ライダービルド」に同時チャレンジ

 

夫と娘が留守のある週末、息子を誘っていざ「ぐでたまスタンプラリー」に挑戦することにしました。

そして西武線の駅に行くと、なんとプリキュア仮面ライダーのスタンプラリーもやっているではありませんか!

息子は仮面ライダービルドにすっかり心を奪われ、「ぐでたま」の1日フリー切符を買っていると、

「ビルドのスタンプラリーもやる」

と言い出しました。

ちょっと迷いましたが、両方ともスタンプラリーは8月末で終了。

無謀ですが、この際両方を同時に回ることにしました。

息子は幼児なので本来乗車券は不要なのですが、フリー切符を買わないとスタンプラリーに参加できないのでビルドの子供切符(500円)を購入しました。

ちなみにぐでたまは大人900円、子供450円で、ビルド&プリキュアより若干安い設定になっています。

 

スタンプ設置駅は見事に違う

ぐでたまのスタンプ設置駅>

池袋駅練馬駅所沢駅西武球場前駅西武新宿駅中井駅玉川上水駅国分寺駅本川越駅

合計9駅

 

<ビルドのスタンプ設置駅>

石神井公園駅大泉学園駅ひばりヶ丘駅所沢駅高田馬場駅鷺ノ宮駅田無駅小平駅新所沢駅小川駅

合計10駅

 

なんと、両者共通の駅は所沢だけです~!

貴重なので写真を撮っておきました(笑)。

f:id:mifumis:20180821090302j:plain

 

そして路線図を見ると分かりますが、ぐでたまのほうがなかなかトリッキーな場所にあります。

本川越や玉川上水は結構遠いし、西武球場前や国分寺は、西武池袋線新宿線からは大体の場合乗り換えが必要。

 

息子はビルドを全部集めたいと言うので、ぐでたまのコンプリートはあきらめて「達成賞」を目指すことにしました(両方とも6駅分押すと達成賞)。

 

ぐでたまフォトスポット、玉川上水は立ち寄り必至!

豊島園、西武球場前、本川越、玉川上水にフォトスポットが設置されていますが、一番のお薦めは玉川上水です。

 

f:id:mifumis:20180821090331j:plain

 

f:id:mifumis:20180821090414j:plain

こんなぐでぐでしたぐでたまと記念撮影できます。息子も大喜びでした。

 

所要時間、混雑度は?

結局ビルドをコンプリート、ぐでたまを7駅集めましたが、ランチ時間を含めて6時間程度かかりました。

どちらか1つだけなら5時間前後見ておけばいいと思います。

 

ちなみにスタンプ台に並ぶことは、ほとんどありませんでした。ビルドよりはプリキュアのほうが人気だったような?

大きいお友達(大人)もちらほら見かけました。

 

f:id:mifumis:20180821090448j:plain

f:id:mifumis:20180821090511j:plain

 1か所押し間違えました(私が)。。。

達成賞はこれだ!

ぐでたまの達成賞はクリアファイルとシール。

仮面ライダービルドは塗り絵とクレヨンです。

 

決して豪華なものではありませんが、終わった時は本当に達成感(笑)。

やはり子供と一緒に達成感を味わえるのがいいですね。

f:id:mifumis:20180821090541j:plain

f:id:mifumis:20180821090612j:plain

まとめ

 

電車に乗っているだけと思いきや、乗り換えやホームの上り降りで、携帯の万歩計は1万歩以上になりました。

息子もよく頑張ったものです。

 

ランチで立ち寄ったけど何もなかった小川駅では、かろうじて見つけた小料理店に入店。1人で切り盛りしているおばあちゃんによくしていただいたのも、いい思い出です。

 

スタンプラリー、地味だけど親子で楽しめるしちょっとした旅気分が味わえるので、お薦めです。

 

昨年もスタンプラリーについてまとめました。 

 

www.mifumis.work