フリーランス主婦の孤独LIFE

映像翻訳者になって早10年。仕事、育児、お金、孤独な引きこもり生活のいろいろ。

ワーキングマザーの平均年収 やっぱり非正規は厳しい。。。

困った顔で働く会社員のイラスト(女性)

 

まだ幼い子供がいる身なので、ある程度仕事量はコントロールしているミフミですが、世の中のワーキングマザーってどのくらい稼いでいるのかしら?

と以前から気になっていたので、調べてみました。

 

女性給与所得者の平均年収は・・・

まずは国税庁民間給与実態統計調査平成27年分)から。

民間給与実態統計調査|統計情報|国税庁

 

こちらは給与所得者のみのデータなので、私のような自営業者は統計に入っていません。

 

女性(平均年齢45.8歳)の平均給与は276万円で、

正規だと485万円、非正規だと147万円でした。

(ちなみに男性の平均給与は521万円。)

 

ただしこのデータは、独身もワーママもDINKsもひっくるめた数字。

また平均年齢45歳なので、正社員なら役職に就いている方も多いかと思われます。

 

未就学児を持つ女性の平均年収は・・・

とらばーゆ」のサイトに、少し古いですが2012年のワーママの年収についてのデータがありました。

女性の転職・求人情報/とらばーゆ

 

平均年齢は33.8歳

100万円未満---------------34%

100~200万円未満---21%

200~300万円未満---18%

300~400万円未満---17%

という結果(400万円以上のパーセンテージはリンクからご参照ください!)。

 

つまり55%の人が200万円未満、さらに言うと

400万円以上の年収がある人は1割しかいないということになります。

 

まあ平均年齢も33歳と若いですが、意外と低いですよね。。。

扶養内にコントロールしている方も多いのかもしれません。

 

さらに労働時間のデータを見てみると、半分以上の人が週20時間以内なので、

200万円未満の層は非正規だと思われます。

 

「働く女子」の年収は・・・

こちらも同じ「とらばーゆ」のサイトから。

働く女子322人の最新リアル・マネー事情 [収入編] 年収のリアルデータ|女性の求人・転職なら【とらばーゆ】

 

平均年齢の記載がないのですが、コメントを見る限り20~30代独身女性がターゲットかな?と思われます。

 

200万円未満---------------11.2%

200~300万円未満---44.7%

300~400万円未満---30.4%

400~500万円未満------9.3%

という結果(500万円以上のパーセンテージはリンクからご参照ください!)。

 

ワーキングマザーのデータよりは全体的に高いですが、400万円以上の人は13.7%しかいません。

 

 これからが稼ぎ時 年収400万円以上が目標

ちなみに映像翻訳者の平均年収は、2017年7月号「通訳翻訳ジャーナル」によると351万円。

 

www.mifumis.work

意外と低いですかね!?
結構リアルな数字だと思いますよ(笑)。

私は年収400万円以上は今までにも超えたことがありますが、結構それなりに働かないと難しいです。。。
紹介した「とらばーゆ」のサイトでも、400万円以上が約1割ということを考えると、ワーママ含め働く女性にとってそれなりに高い壁ということでしょうね。

民間給与実態統計調査と「とらばーゆ」のデータを見ると、やはり非正規の平均年収は200万円未満にとどまってしまうようです。

 

もちろん一部の専門職なら非正規でも高収入は可能ですが、私にはそんな資格もない。

幼い子供がいて実家の助けが皆無となると、正規はなかなか難しい。

となると、私にとって400万円以上を目指すにはフリーランスが一番の働き方なのかもしれないです。

2人の子供の出産前後は年収100万円台まで落ちてしまったミフミですが、
もう2人産み終わったし、これからが稼ぎ時ですね。


とりあえず今は400万円以上を目指して、邁進したいと思います。