フリーランス主婦の孤独LIFE

映像翻訳者になって早10年。仕事、育児、お金、孤独な引きこもり生活のいろいろ。

我が家の自慢のお雛様 リカちゃん雛人形のレビュー

f:id:mifumis:20180218121718j:plain

女の子がいるご家庭の皆さま、雛人形は飾りましたか?

ズボラ母なので、季節ものの飾り物って億劫でついつい出すのが

遅くなってしまうのですが、先週やっと雛人形を出しました。

タイトルに書いたとおり、我が家の雛人形久月「リカちゃん雛人形」!!

 

これから雛人形を買おうと思っている方、リカちゃん人形が好きな方のために、

リカちゃん雛人形について語ってみたいと思います。

 

私の母(娘の祖母)からの贈り物

 

雛人形は、私の娘(8歳)が2歳の頃に母(娘の祖母)からプレゼントしてもらいました。

0~1歳の頃は狭いマンション住まいで引っ越す予定もあったので、

広い部屋に引っ越してからの雛人形デビュー。

 

雛人形が届くまで、私と娘はそれがリカちゃん雛人形だと知らされていませんでした。

開けた途端、

「あれ? これお雛様じゃない。リカちゃんだよ」

と言う娘。

私も「可愛い」とは思ったものの、スタンダードな雛人形じゃないことに

ちょっと複雑な心境でした。

 

「普通の雛人形のほうがよかったんじゃ?」

と思いながらも、母にはお礼を言いました。

 

毎年出すたびに愛着がわいてきた

最初は複雑な心境でしたが、リカちゃん雛人形、見るたびに可愛い!!!

という思いが毎年増してきました(笑)。

娘も4~5歳くらいからリカちゃん人形に夢中になり始めたので(現在も大好き)、

年に1度会えるリカちゃん雛人形を楽しみにしています。

 

それに他の誰も持っていない雛人形なので、お友達にも自慢できます。

今では、もし娘がお嫁に行っても毎年飾ろうと心に決めています(笑)。

 

リカちゃん人形との違い、経年劣化について

リカちゃん雛人形って、普通の雛人形より結構お高くて、

20万円弱ぐらいするのですよね!!

私の母、もちろん孫も大好きなのですが、リカちゃん愛がすごいのです。

恐らくそのリカちゃん愛ゆえに、こんな高価なリカちゃん雛を買ってくれたのかと(笑)。

 

リカちゃん雛人形は、着物や小物類はすべて普通の雛人形と同じ品質だと思います。

で、私がびっくりした普通のリカちゃん人形との大きな違いは、

髪の毛がさらっさらなこと!!

ツヤツヤさらさらで、リカちゃん人形とは全然違う~。これは感動ものです。

娘がいつも、雛人形の髪をとかすのを楽しみにしています。

f:id:mifumis:20180218121752j:plain

 

我が家に来て6年ほどたつリカちゃん人形ですが、

人形自体は全く劣化した感じはしませんね。

 

f:id:mifumis:20180218121814j:plain

 

台座にシミができたり、ぼんぼりが少し壊れてしまったりはしていますが。。。

あと男雛(レンくん)の笏(しゃく)が紛失してしまいました~。

まとめ

 

ママがリカちゃん好きな方、普通の雛人形「怖い」という方には、

リカちゃん雛人形はとってもお薦めですよ!

もし私の娘にも女の子が生まれたら、「買ってあげたいな~」なんて

今から思っています(笑)。