フリーランス主婦の孤独LIFE

映像翻訳者になって早10年。仕事、育児、お金、孤独な引きこもり生活のいろいろ。

子連れ静岡旅行② ちびまる子ちゃんランド~東海大学海洋科学博物館&自然史博物館

f:id:mifumis:20170831114055j:plain

前回の静岡旅行の続きです。

  

www.mifumis.work

 

子供も大喜び ちびまる子ちゃんランドへ

無事、駿河湾フェリーで清水に到着した我が家。

清水で一番期待していたのがちびまる子ちゃんランドです。

 

清水港近くにあるエスパルスドリームプラザというショッピングモール内にあり、規模は小さいですがなかなかよくできていて楽しかったです。
 

f:id:mifumis:20170831114333j:plain

 

さくら家の居間やまる子の部屋、通学路、教室、図書室、公園などが再現されていて、記念撮影できます。

 

娘は教室の黒板に落書きするのに一生懸命。。。

私はその間、図書室で「ちびまる子ちゃん」のコミックを読んでいました。

 

また、スタンプラリー暗号さがしゲームがあって、子供たちはみんな熱心にやっていました。

時間によってはまる子が遊びにきてくれるみたいです。

 

人も少なくゆっくり見られたし、ちびまる子ちゃんファンには最高の場所でした。

入場料大人600円、子供400円です。

 

いろいろ体験できる東海大学海洋科学博物館&自然史博物館

 

f:id:mifumis:20170831121150j:plain

 

翌日は、三保のほうにある東海大学海洋科学博物館&自然史博物館へ。

 

海洋科学博物館は水族館としては規模が小さいですが、2階には動物の動きを再現した機械「メカニマル」や3Dシアターがあって、なかなか楽しめました。

 

娘が大興奮したのがタッチプールです(夏休みイベント)。

 

f:id:mifumis:20170831120436j:plain

 

サメエイヒトデウニに触ることができます。

 

しかも大型プールでは、水に入ってネコザメやエイに触れられるんです~。

他の水族館にもタッチコーナーはよくありますが、自分がプールに入ってというのは初めて見たので、なかなか貴重な経験じゃないかと思いました。

 

f:id:mifumis:20170831121051p:plain

 

お次は自然史博物館へ。

こちらは恐竜や昔の動物の骨格、化石などが展示されています。

 

f:id:mifumis:20170831115704j:plain

 

ここで娘が夢中になったのは、化石発掘体験です(夏休みイベント)。

 

石こうに埋め込まれた本物のサメの歯を取り出すという体験。

 

f:id:mifumis:20170831123144j:plain

 

ゴーグルもして、なかなか本格的です!!

先日おがの化石館に行った時、「化石発掘したい!」と言っていた娘にはぴったりの体験でした。

 

www.mifumis.work

 東海大学海洋科学博物館&自然史博物館は、子供向けの体験が充実していましたが、展示は科博(国立科学博物館)好きの私には少し物足りなかったかな。。。

 

科博の規模の4分の1くらい?という感じです。

 

エスパルスドリームプラザで磯遊び

f:id:mifumis:20170831124838p:plain

 

帰りはまたエスパルスドリームプラザに寄って、観覧車に乗ったあと磯遊びをしました。

人工の磯があり、小さな魚などがたくさんいたので即席磯遊びです。

 

最後の最後に、念願の磯遊びができて、魚も捕まえられたので子供たちは大満足でした(帰る前に、魚は逃がしてあげました)。

 

帰りは、関東に近づくほど大変なゲリラ豪雨。。。

行き先を関東近郊にしていたら、海水浴はもちろん、外で遊ぶことなどできなっただろうなと思います。

 

静岡は天気に恵まれたので、ホントに幸運な旅行になりました。