フリーランス主婦の孤独LIFE

映像翻訳者になって早10年。仕事、育児、お金、孤独な引きこもり生活のいろいろ。

子連れお出かけ トランポリンで思う存分ジャンプできるトランポランド埼玉へ行ってきました

f:id:mifumis:20171127132100j:plain

前回、新座の「睡足軒の森」の記事を書きましたが、日中は同じく新座市内にある「トランポランド」へ行ってきました。

以前からトランポリンで遊べる施設があると聞いてはいたのですが、今回が初めての訪問です。

 

トランポランド、登録と料金について

 

いざ到着すると、建物は元倉庫のような感じで外観だけではトランポリンがある施設とは全然分かりません!

 

初めて利用する人は、タブレットで登録して番号を控えてスタッフに渡します。

会員登録料は540円(すべて税込)、

利用料は1時間1620円

キッズエリア(3才以上身長110cm未満)の利用は1時間1080円。

付き添いは無料です。

 

我が家は小学生と4歳児なので、

540×2+1620+1080で

しめて3780円!

 

結構お高いですね。。。

でも登録時にはトランポリン用のソックスをもらえますよ。

 

トランポリンゾーンへ入場

入場は30分ごとに区切られているようで、遊園地などで使うような色つきリストバンドを着けてもらいます。

この色で、入れ替えしなくても利用客が判別できるようになっているのだと思います。

あと我が家が訪れた週末は、利用は1時間まででした。

 

我が家は時間ぎりぎりだったので、説明を聞く暇もなくいきなり入場!

 

マリオゾーン

ジャンプして塀に上ったりして楽しめます。

f:id:mifumis:20171127132139j:plain

 

ダンクシュート

ダンクシュートを体験できます。

f:id:mifumis:20171127132200j:plain

 

ドッジボール

4対4でドッジボールの試合を楽しめます。

ボールは8個ぐらいあるのかな?

当てられたらトランポリンの横のヘリに座ることになっています。

スタッフが司会進行してくれます

f:id:mifumis:20171127132227j:plain

 

メインのトランポリン

一番広いコーナー。数分ごとの時間交代制です。

f:id:mifumis:20171127132253j:plain

 

その他、宙返りなどもできる、スポンジプールつきのピットゾーンもあります。

 

キッズコーナーは狭い

ちょっと残念だったのはキッズエリアです。

 

もちろん、息子はキッズエリアしか使えないのは承知だったのですが、

思ったより狭い!!!

大型ショッピングモールにあるようなキッズコーナーより狭いです。

 

トランポリンが3面と、スポンジプールに小さな滑り台。

f:id:mifumis:20171127132642j:plain

ほとんど貸し切り状態だったので、息子はそれなりに楽しんでいましたけどね(笑)。

でも親が相手してあげないと、1時間遊ぶには飽きてしまうと思います。

これで1000円はちょっと高いかな!?

 

今までにない施設、お薦めです

 

キッズコーナーの不満も書いてしまいましたが、全体的にはよくできてるな~と感心しました。

こんなにトランポリンで遊べる施設なんて初めてだよなあと。

 

子供だけでなく大人のお客さんもたくさんいました。

夕方~夜は大人のお客でにぎわうようなので、子連れなら早めの時間帯のほうがお薦めです。

 

子供たちは汗だくになってジャンプしまくりますので、着替えと水は持参したほうがいいと思います(ドリンクやアイスクリームの自販機はありました)。

更衣室、おむつ交換台付きのトイレも完備です。

 

広い待機スペースには、こんな感じ↓のミニトランポリンが3台あって子供たちに人気でした。

 

 

我が家の娘・息子もとっても楽しめたようなので、ぜひまた訪れたいと思います。

 

トランポリン・パーク トランポランド