フリーランス主婦の孤独LIFE

映像翻訳者になって早10年。仕事、育児、お金、孤独な引きこもり生活のいろいろ。

SSTG1からNetSSTG1への乗り換え、真剣に考え時かもしれないけど悩む理由

エラー, Www, インターネット, 電卓, サーバーの, クラッシュ, 問題, 障害, コンピューター

 

字幕ソフト、SSTG1については何度も記事にしています。

 

www.mifumis.work

 

 

 私はいまだに旧SSTG1をWindows 7で使っていますが、

このソフトはWindows 10では動作保証がされていません。

ちなみに購入時は35万円近くもしたんですよ~(泣)。

それが使えなくなるなんてショックですよね。。。

Win 7のサポート終了も来年1月に迫っています

 

ただ、Win10にアップグレードしても問題なく使えたという話も聞くので、

PCとの相性などもあるのでしょうか。

 

で、今回はWin7のサブマシン(DELL)をWin10にアップグレードしてみることにしました。

アップグレード後は、SSTG1のアイコンも普通にあって立ち上げることもできました。

「普通に使えるんじゃ?」と思ったのもつかの間、映像を開こうとすると

 

オーバーレイ機能が使用できません。
・他のアプリケーションがオーバーレイ機能を使用して、ビデオを再生している。
・画面のプロパティでハードウェアアクセラレータを使用しない設定となっている。(設定変更後、アプリケーションの再起動が必要)

 

とのエラーメッセージが出てきて映像が再生できません。。。

他のビデオは再生していないし、調べたところ「ハードウェアアクセラレータ」の設定はWin10ではできない?ようなのですよね。

 

こちらで↓同じことを質問している方がいたのですが、この方も恐らくSSTG1ユーザーなのでしょう。

しかしこの方の場合、以前は使用できていたがある時から使えなくなったようなことを書いていますね。

 

answers.microsoft.com

私のメインマシンもDELLなので、やはりメインも10にしたらSSTG1は使えなくなることでしょう。

 

あともう1つ。

Win 7のサポートが切れることとは別に、やはりSSTG1自体もバージョンアップしたほうがいいかもなと思うことも。

旧SSTG1はmpeg4が再生できなかったり、フレームレートの問題もありますしね。

その他もちろん機能も新しいほうが充実しています。

 

Win 7ということでお察しででしょうが、PCも結構な年数が経っています。

ここはPC買い替え&SST乗り換えを同時に?がいいのかなあ(お金が…)。

 

とりあえず、消費税増税前までにPCを購入。

サポート終了までにSSTG1乗り換え。

というスケジュールが妥当かな?

 

とも思うのですが、最近制作会社やソースクライアントが独自の字幕制作ソフトを

開発してきているんです。

私もその形式で納品したことがあります。

使い勝手はSSTのほうが上かなと思いますが、これからどんどん改善されてくるだろうし、何よりドングルなしで使えるのがとっても便利。

 

もしその形式の仕事が増えてきたら、SSTG1は要らなくなるのでは?

「要らなくなる」は言いすぎだとしても、メインじゃなくなる可能性は大いにあると思います。

 

そうなるとNetSSTG1のチケットとか保守費用とか、なんかもったいなく感じてしまいますよね~。

 

とりあえず新しいPCは買うけど、Win 7は残しておこうかな。そうすれば、ビューワー機能も使えるだろうし。

そしてNetSSTG1への乗り換えは、動向を見てギリギリまで粘ってみようと思います(笑)。